住まいの3Dしくみ図鑑

911jfwuri0l

住まいの3Dしくみ図鑑

出版社:エクスナレッジ
ISBN:978-4767821696

内容紹介(Amazonより)
納まりを検討する際、「下地はどうなっているのか?」
「柱や梁などと取り合う部分はどう納めればいいのか?」
といった疑問は誰しもが抱いたことがあるはず。
本書は、構造躯体と下地、仕上げがそれぞれどのように絡み、
ディテールとして成立しているのかが理解できるよう、
主要な図面をパースに起こして解説した新しいタイプの詳細図集です。
部材が透けて見えるようにすることで、これまでなかなか理解できなかった
複雑な取り合いが一目で分かるようになっています。
誌面では、多くの設計者が悩みがちな疑問を
部屋・部位ごとにピックアップし、Q&A形式で解説しています。
この1冊でいままでの悩みが一気に解決すること間違いなしです!

■目次構成(Q&Aの構成)
【LDK・諸室・開口部】
Q. 開放的な大開口を設けるには?
Q. コーナーの開口部をすっきり見せるには?
Q. 開口部の枠を隠すには?
Q. 出窓をすっきり見せるには?
Q. 垂れ壁なしで引戸を納めるには?
Q. 引戸の戸袋を目立たせない方法とは?
Q. 畳とフローリングをフラットに納めるには?
Q. 造作家具を浮いたように見せるには?
Q. 住宅密集地で十分な採光を得るには?
Q. 木造で大スパンを飛ばすには?

【階段】
Q. 階段の納まりで知っておくべき基本&応用テクニックとは?
Q. 1本の力桁で段板を支えてすっきり見せるには?
Q. 木造で片持ち階段をつくるには?
Q. 鉄骨階段で軽快さを演出する方法は?
Q. 安定性とデザインを両立させた手摺とは?
Q. 階段下のスペースを活用するには?

【浴室】
Q. 在来浴室に変化が欲しい。どんなことができる?
Q. 上階に在来浴室をつくるには?
Q. 長期優良住宅に適合する在来浴室をつくるには?
Q. 美しい浴室を支える防水のテクニックとは?
Q. トラブルを予防するハーフユニットバスの納め方とは?

【玄関】
Q. 敷地の高低差を玄関で吸収する方法とは?
Q. 高い位置に玄関をつくるには?
Q. ポーチから玄関土間までフラットにつなぐには?
Q. 上り框のバリエーション、どんなものがある?

【バルコニー・デッキ】
Q. バルコニー形式ごとの防水のポイントは?
Q. バルコニーと居室の床レベルをそろえるには?
Q. デッキ・縁側をすっきり見せるには?

【屋根・庇・軒天井】
Q. 出の大きな庇をつくる方法は?
Q. 内外の天井を連続させて空間に一体感をもたせるには?
Q. 大きく出した軒先を美しく見せるには?
Q. 屋根と外壁を同材で仕上げて一体にする方法とは?
Q. 片流れ屋根で屋根裏空間を活用する方法とは?
Q. 陸屋根を安全に、美しくつくるには?
Q. 下屋の通気を簡単かつ安全にとる方法とは?
Q. 薄くて強い庇をつくる方法とは?

【建物の形状】
Q. 床レベルを基礎天端より下に設けるには?
Q. 切妻屋根の小屋裏を活用するには?
Q. 2階の一部を大きく美しく持ち出すには?
Q. ビルトインカーポートを効率よくつくるには?
Q. スキップフロアをより美しく見せる方法とは?