心機一転

f:id:yuiarch:20080219202037j:imagef:id:yuiarch:20080219201329j:image

年末バタバタとしてようやく新年を迎えられたと思ったらもう2月半ばを過ぎ…。結局1か月以上初詣に行きそびれ、節分過ぎて落ち着いた成田山に詣でてきました。意外と人出があって観光地?として調度良い感じです。甘酒を飲みつつ漬物屋をのぞき、昼御飯も鰻やの列に並んでうな重を食べ、石段を登ってお参りをすませると何とも清々しい気分です。お札をもらってお決まりのおみくじをひいてみると…怖い…、良すぎて。見た事のない大吉です。普通の人では位負するという程の運勢とは一体…。今年はもしかしてとても素晴らしい一年になるのでしょうか?それとも位負けしてしまった場合は運勢の恩恵にあずかれずに終わってしまうのでしょうか?何とかこの運勢を鷲摑みにし、飛躍の年にしたいものです。今のところ何の兆候もなく月日が過ぎてしまっています。大吉の有効期限は引いた時点からどれ位なのでしょうか?(石井)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です