高床式の

現場近くで面白い建物を見つけました。1階部分は駐車場で、8m×8m程の正方形の平面の2階部分が四隅の鉄骨の柱で支えられて宙に浮いています。そっけない外観の建物ではありますが結構な高さに2階が浮いていて、危なっかしい感じも含めてインパクトがあります。それより気になったのが2階に上がる階段が見当たらないのです。よく見ると左奥の柱の横に細いガイドが2階まで伸びており、天井に1m角位の切れ込みがありました。恐らくエレベーターが降りてくるのだと思います。階段がなく、駐車場にしては高すぎる天井高さ、、そんなに無理しなくてもよさそうなのに四隅の柱だけで2階を浮かした構造、そして2階の用途は何か。いろいろ知りたい建物です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です