飯能の家に撮影にいきました

新緑が美しい梅雨の晴れ間に、飯能の家の撮影にお邪魔しました。ホームページの設計事例には来月アップしますが、その前に水廻りの番外編。

キッチンは
・小さいお子さんとの距離感をなくしたいのでカウンターに立ち上がりをつけない
・明るくしたい
・吊戸ではなく使いやすいオープンな棚としたい
・扉は木目も活かしつつ好きな紺色としたい
などの要望をふまえた製作キッチンとしています。インテリアとお料理に関心の高い奥様といろいろ相談しながらつくりました。竣工して一年半経ちますが、調理器具や食器がさりげなく使い勝手よく並べられていて、建主さんのセンスが活かされた楽しいキッチンだなあと感じました。

トイレも建主さんの好みを取り入れた、木製の腰壁、お気に入りのタイル貼りとしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です