西中延の家引渡し

西中延の家が引き渡しになりました。建築面積は大きくありませんが、回遊プランと片流れの天井を組み合わせ面積以上の広がりを感じられるように計画しました。

北側で隣地が迫った外部に開きにくい場所ですが、地窓であれば周囲の住宅と窓がぶつかることも無いので和室として計画しました。そのままでは閉塞感があるので居間との間仕切りを大きな2枚引き込み襖とすることで開放感も得られます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です