工事準備

品川のFマンションの現場は着々と工事の準備が進んでいます。
既存建物の解体工事が終わった後の整地が終わり、山留め工事をしている様子です。
地上3階建てのRC造の構造で、支持地盤への杭工事から始まります。
離隔距離を考慮しながらも敷地いっぱいの計画のため、隣地境界線からギリギリの工事になる箇所もあり、また前面道路も狭いため搬入や施工に苦労する場面がありそうです。
もともと建物が密集して建っていたので、お隣さんも境界線からかなり近い位置に建っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です