杏の木

緑が深くなってきています。
写真は実家の庭にある杏の木です。
私の記憶では、10数年程前に植樹してその時は隣の建物の軒より少し低い程度だったと思います。(高さ3mくらい)
3、4年前にお花見をした時はちょうど建物の軒の高さくらいだったような気がするのですが、先日帰ったときふと目をやるとかなり巨大化していたので驚きました。
写真には写っていませんが隣にあるユキヤナギが高さ2m程を超えてしまっていて、春はダイナミックに花が咲き乱れていてそちらにばかり気を取られてしまったのかもしれません。
杏の木は今頃の季節に実がなり、以前よりもかなり実の量が多くなっていました。
手が届く範囲で収穫し、上の方は鳥さんたちにおすそわけです。
杏の花は春に桜のソメイヨシノよりもほんのりピンクが濃く、どちらかというと梅に似たような花を咲かせてとてもキレイです。実もなりますし、今のところ害虫の被害もないのでお勧めの庭木だと思っていましたが、こんなにも大きくなってしまうとは思いませんでした。
早く花が咲いているところが見たいなと今から気になっています。
春が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です