エコハウス2

前回のブログで紹介しました、山田町の仮設集会場の建て込みの様子です。
設計と監理で月に数回岩手通いが続いていました。

基礎、土台工事を終え、防湿シートを敷き、床下地を張っている様子です。

仮設住宅の建て込みと同様に既に製作してある壁パネルを今回はユニックで吊り土台にボルトで締めて付けていきます。

断熱材が入って構成された屋根パネルを使うことで現場での手間を省きました。防水シートを敷き屋根仕上材を張ると外観の様子が見えてきます。
完成写真は前回のブログでどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です