三鷹M邸引き渡し

すっかり春の陽気になった先日、三鷹M邸の引き渡しを行いました。
三鷹M邸は2階をリビング・ダイニング・キッチンとしており、天井には吸音仕様の小幅板天井を採用しました。
見た目の雰囲気も良い感じなのですが、1階から2階に上がった途端「何か違う」と感じるくらいの吸音効果があります。反響音が軽減されるのを体が無意識のうちに感じ取るようです。

また、2階の床は建て主さんの希望で濃いめの仕様としています。床を濃いめにすることで、落ち着いた気持ちの良い空間となりました。

リビングにつづく和室の床は少し上げ、大容量の収納も造りました。
植栽などはこれからなのですが、緑が植わった姿を見るのが楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です