注文建築設計業務

私達はこれまで在来工法で300軒程の注文建築を創ってきました。
FSB工法でもすでに十数棟実績があります。最初の頃は、岩手県の被災地で自宅等を流され、この工法を希望される方に応じた住まいだけでした。ところが、数棟建ててみて、それを見たり体験して、その工法の建築的利点と住まいとしての利点に惹かれる方が多くなってきました。
最近は、依頼される方に、この工法で建てる事を選択肢から外しておいては、十数年後、どうしてFSB工法を奨めてくれなかったですかと言われるかもしれないと思うようになってきました。
建築としては、この工法で建てる事自体がすでに環境の負荷を削減する行為になり、居住性能も少なくても構造躯体だけでなら、蓄熱と調湿で在来工法よりはるかに高い性能を有しています。
これまであまり奨めることをしなかったのは、工法として未だ開発途上にあって、生産体制も未整備な場合、在来工法的複雑な形態では工事費が高めになる傾向があると思っていたからです。しかし現段階では殆ど差がなくなってきて、単純な形態であれば、FSB工法の方が工事も楽で、費用も割安になる傾向になってきました。
ということで、通常と同じように設計が可能になってきましたので、多少な複雑な注文建築の設計としても対応させて頂きます。