カテゴリー: 安曇野の家

一ヶ月点検

先日、安曇野の家の一ヶ月点検に行って来ました。 安曇野の家の玄関は畳敷きになっており、壁の一部をくりぬいて造った飾り棚は雰囲気良く飾られていました。 家具等も落ち着いた色調で統一され、とても気持ちの良…

 今日の出来事 , 住まいと暮らしの雑記 , 安曇野の家 , 現場

 , , ,



遊び心満載の和室

安曇野の家の和室は遊び心が満載です。 床の間の奥にはわざとインパクトのある柄を使いました。 実は、床の間の奥は襖になっていて開けることが出来ます。襖にしたので、建て主さんと相談してあえてこの柄を選択し…

 今日の出来事 , 安曇野の家 , 工事について考える , 現場

 , , , ,



居間からの眺め

夏本番を迎え気温も高くなってきました。気温が上がるにつれ植物は緑を濃くしていきます。 冬場は枯れていた隣の土地の雑木林が、居間から見たときにとても良い感じになりました。大きな窓を開け放つと、前面の緑が…

 安曇野の家 , 現場



天井の仕上げ

安曇野の家の内装工事も進んできました。 以前のブログでも紹介しましたが、安曇野の家は、和風と和風ではない二棟からなっていて、それぞれに違いがあります。 そのため仕上げも様々です。 天井の仕上げもその一…

 今日の出来事 , 安曇野の家 , 工事について考える , 現場

 , , , ,



現場進捗状況

寒い時期が終わり、安曇野の現場も心地よい気候です。 工事の状況も、外壁の左官の仕上げに取り掛かるところまでやってきました。 2棟の外壁下地には若干の違いがあるものの、同じ仕上げとなるため工事も2棟同時…

 安曇野の家 , 現場



風景との融合

外壁の下地も出来上がってきたことで、建物と風景とがイメージしやすくなってきました。 平屋で高さが低く抑えられていることと、屋根と稜線がほぼ同じ勾配であることで、建築自体が風景を壊さず景色に馴染んでいる…

 安曇野の家 , 現場



真冬の作業

安曇野の家は、サッシ取り付け工事が順次進んでいます。 写真中央部のサッシは南側に面した引分け型で、全開にした時の開口巾は約3mにもなる大開口のサッシです。 大開口を開け放つと室内天井の小幅板が軒裏ヘと…

 今日の出来事 , 安曇野の家 , 工事について考える , 現場

 , , , ,




安曇野の家 配筋検査

いよいよ安曇野の家が着工し、先日配筋検査に行ってきました。 現場監督やプレカット屋さん、暖房屋さんとの打ち合わせもする為、午前中に到着するように出発したのですが、早朝は電車の本数が昼間以上に限られ長野…

 安曇野の家 , 工事について考える , 現場

 , , , ,