落葉舎

木々に囲まれた傾斜地に突き出たように建っている住まいです。広い敷地の中、敢えて崖側に配し、更にデッキを張り出して積極的に眺望を取り込み、斜面下の桜並木を見下ろす様にリビングスペースを設けています。斜面、レベル差といった敷地の不利な条件に、趣の異なる三つの庭を対峙させる事で、空間に違った個性を持たせ、豊かな居住空間を創る事を目指しました。

所在地:千葉県成田市
家族構成:夫婦、子供2人
構造:木造2階建+車庫部鉄筋コンクリート造
敷地面積:729.2平米(220.5坪)
延床面積:296.3平米(89.6坪)
施工:小林建設
担当:藤原・石井