取手の家

利根川から程近い敷地に建つ若いご夫婦とお子様のための家です。敷地が広く周囲も緑が多いため、のびのびとしたプランニングが可能となり、その結果、非常に明快な部屋割りと単純な構造によるコストダウンにもつながりました。南側に大きく開いた平屋部分の居間は勾配天井となっており、実際の面積以上の広がりを感じられる空間となりました。
より詳しい説明はこちらをご覧下さい。

所在地:茨城県取手市
家族構成:夫婦、子供1人
構造:木造2階建
敷地面積:280.5平米(84.9坪)
延床面積:132.5平米(40.1坪)
施工:常幸建設
担当:藤原・柳本