軽井沢の家

ゴルフ場芝畑の隣に小川を挟んで建つ軽井沢のウィークエンドハウスです。軽井沢の湿気対策と集中豪雨時の雨水の逃がし経路を兼ねて一層分建物を持ち上げ、その下にカーポートをとりました。ガラス屋根の広いデッキは、小川の木立を透かして芝畑を望み、自然にとけ込む一歩手前の空間です。居間、デッキ、キッチン、ダイニングに程良く囲まれ、別荘ライフのメインステージとなっています。 天井を白くすることで集成材との対比を強調しています。

所在地:長野県北佐久郡軽井沢町
家族構成:夫婦、子供2人
構造:集成材FM構法一部鉄筋コンクリート造
敷地面積:493.2m2(149.4坪)
延床面積:93.4m2(28.2坪)
施工:株式会社イトー建築
担当:藤原・岡平・藤村