都筑の家

tuduki-y011

夫婦とお子さんの家族と、親夫婦のための二世帯住宅です。玄関は共用とし、1階と2階で世帯を分けています。キッチン・浴室・洗面室・トイレはそれぞれの世帯用にそれぞれ設けました。
敷地は南西側に近くのお寺さんが所有している庭がありこれを生かさない手はないということで、この敷地で通常であれば南東方向に向ける居間を敢えて南西に向かって設けるプランとしました。特に2階は、南西面は前面開口部として開放的にしており、お隣の庭も自分の敷地のように感じられます。
結設計では、通常外壁の汚れや劣化を考えて雨があたらない様に軒を出すのですが、この敷地は、幅が比較的狭かったので、建物幅を隣地境界線近くまで持ってきたため、建物側面の軒の出は無しとしました。この側面は屋根がそのまま壁になったように屋根と同じ板金葺きとし、雨に強い外壁としました。屋根を出せる妻側の壁面は、白い漆喰壁としています。
都筑の家の現場の様子は、ブログ記事でも紹介しています。併せてご覧下さい。

所在地:神奈川県横浜市
家族構成:夫婦、子供、親夫婦
構造:木造 2階建て
敷地面積:211.19平米(63.89坪)
延床面積:173.01平米(52.34坪)
施工:泰進建設株式会社
担当:藤原・加藤

tuduki-y02tuduki-y03tuduki-y04tuduki-y05tuduki-y06tuduki-y07tuduki-y08tuduki-y09tuduki-y10