なぜ打倒警備会社と命名するか。

スピード違反取締りの“ネズミ捕り”的やり口が嫌いだからです。犯罪を犯すのを待って取り締まるより犯罪を犯させない手を打つほうがいいと思うからです。今の警備会社の住宅警備契約は家の中に入って来てから警備会社が動き始めます。そのときはすでにガラス等は割られています。警備会社の監視員が来た時はすでに一仕事終えて逃亡してしまっていることが多いのです。出来れば家の中に侵入する前に防いで欲しいと思いません?なぜそうしないとおもいます?

その回答は又次回に。