カテゴリー: 鎌倉の家


鎌倉の家、内覧会お礼の追伸

鎌倉の家の内覧会での建て主さんの心のこもったご配慮と参加いただた多くの方の慎み深い振る舞いにあらためてお礼を申し上げます。ありがとうございました。 述べ床34坪と手ごろな広さと鎌倉という立地のせいか参…

 内覧会 , 鎌倉の家



「鎌倉の家」内覧会 無事終了しました。

「鎌倉の家」の内覧会が無事終了しました。 沢山のみなさんにご来場頂きました。ありがとうございました。 今回の内覧会は、建主様が住まわれているなかでの内覧会でした。今回の内覧会開催を快くご了解頂いただけ…

 内覧会 , 鎌倉の家





鎌倉の家 中庭の開放性と閉鎖性

計画案が決まって、基本設計が終わった段階では、まだ決まっていないことがたくさんあります。これらは、基本的には実施設計で細かく決めていきますが、具体的なかたちにしていく工事現場でも検討が必要な場合があり…

 現場 , 鎌倉の家




鎌倉の家 計画案? 「明るさと開放性」

敷地が変わって最初の計画案です。 敷地の東側は、建築中の隣家の影で暗くなることは確実でした。(この敷地を確認した頃にちょうど住宅建設の工事がはじまったところでした。) 敷地の西側には細い道路があり、そ…

 設計 , 鎌倉の家




土地の探し直し

”鎌倉の家”の建主さんが最初購入された土地は、茅ヶ崎の旗状敷地(上の写真)でした。 この土地の購入前に相談があり、建主さんから「この敷地でも”真間川の家”と同じような住宅が建つでしょうか」と、この土地…

 設計 , 鎌倉の家