都筑の家 -玄関・居間-

tuduki-y03

共有の玄関。
下足入れはベンチにもなり、靴を履くときに座ったり荷物を置いたり出来ます。下足入は、最低限の靴が入る程度とし、大部分の靴は玄関脇のシューズクローゼットに収納することにしました。
写真右奥に見える引戸を開けると親世帯、階段を上がると子世帯です。

p1050516

階段を上ってくると、正面に大開口の窓があります。隣地の庭園がこの家の庭のようで、ねらい通りです(笑)。2階は水まわりと寝室以外の天井を結設計オリジナルでおなじみの小幅板吸音天井にしました。天井につづく外部の軒天も同じ小幅板天井です。

tuduki-y04

p1050511

小幅板天井は、南側も北側も欄間のガラスを突き抜けて外までのびています。
北側の部屋も大きい欄間からの柔らかい光で十分な明るさです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です