新建築 住宅特集 2011年3月号

新建築住宅特集部より住宅特集2011年3月号の見本誌が送られてきました。結設計で開発してきた集成材壁式工法(FM工法とDEWS工法)の開発経緯などが特集記事として、6ページ掲載されています。
(P.084-089)

実例として「扇居」と、建設中の「押上の家(押上S邸)」も紹介されています。ちなみに、建設中の物件が住宅特集に載るというのは珍しいと思います。

すでに店頭に並んでいるということなので、書店で見かけたら是非手にとってご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です