タグ: 新築

高低差のある土地の計画 鎌倉編①

上の写真は、現在鎌倉で建築中の物件の屋根の上からの風景です。 この土地を建て主が購入する前は、築数十年経過したうえに、かなり長期間におよび住人不在で朽ち果ててしまった住居が佇んでいました。 その土地で…

 土地にまつわる話 , 工事について考える , 設計 , 鎌倉山の家

 , , , , , , ,



あきる野M邸ー崖下の家ー 上棟

がけの崩壊に対して安全であるように崖から距離をとる必要があるのですが、その他の方法として土砂を受け止める壁を鉄筋コンクリート造等でつくることで安全性を確保する方法もあります。 今回はその方法を採用し、…

 あきる野M邸 , 今日の出来事 , 工事について考える

 , , , , , , ,



設計では何をするのか・間取り計画で着目と工夫した点「国立の家」

住まいが間取り計画で全く違ってしまうということを、先日の内覧会の報告を兼ねてお話します。 内覧会の終り頃、建て主さんが参考にと、この住宅になる前、他所から提案頂いた別の案を複数見せて頂きました。 それ…

 住まいの工夫の効用と副作用 , 全て工夫 , 土地にまつわる話 , 考え方 , 設計 , 設計について考える

 , , , , ,



武蔵浦和の調剤薬局棟 基礎コンクリート打設

武蔵浦和の調剤薬局棟は5/26基礎のコンクリート打設でした。今回は、耐圧盤と基礎立上りを同時打ち込みです。 上の写真は、基礎立上りの内側の型枠も入って、立上りのコンクリート打設が完了した状態で、耐圧盤…

 今日の出来事 , 工事について考える

 , , , , , ,



武蔵浦和の調剤薬局棟 配筋検査

武蔵浦和の調剤薬局棟は5/22配筋検査でした。 20年前に結設計が設計した内科と皮膚科があるメディカルビルに、新たに耳鼻咽喉科が9月に開業します。それに合わせて隣の敷地に調剤薬局とメディカルビルの医局…

 今日の出来事 , 工事について考える

 , , , , , , ,